', 'auto'); ga('send', 'pageview');

ミドリムシサプリメントでダイエット効果を試そう

ミドリムシとは

ミドリムシとは


微細藻類で、葉緑体において光合成を活発に行う一方で、

鞭毛や細胞収縮による運動性をもつなどの動物的特徴を示すことから、

分類学上において植物と動物の中間に位置するきわめて

稀な単細胞生物として知られています。


「ユーグレナ」は、5億年以上も地球で生き延びてきた藻の一種です。


太古の昔より生き続けてきたこの微生物は、

日常生活で不足しがちな微量栄養素を豊富に含み、

人間が生活するのに必要な、

カロリー以外の栄養が全てそろう成分を持っています。


人間が必要な栄養を全て天然の形で作り出すことができ

(ビタミン、ミネラル、アミノ酸18種類、DHA等59種類もの栄養素を含んでいます)、

健康面で注目される「βグルカン」の結晶であるパラミロン粒を含んでいます。


これほど多くのパラミロンを含む生物は他にはありません。


ビタミン、ミネラル、アミノ酸、

あるいは魚に多く含まれるDHAやEPAといった不飽和脂肪酸など、

人間が必要とするほぼすべての栄養素59種類を含有しており、

植物のように細胞壁をもたないため、

摂取すれば消化率93%とその栄養素のほとんどを消化吸収できる。


人間にとって〝完全食?と言えるのである。


粉末1グラム(ミドリムシ約10億匹分)で、

人間が必要とする1日分の栄養素をまかなえる。


たとえば、ほうれん草50グラム分の鉄分、

豚レバー50グラム分のビタミンB1、

さんま50グラム分の葉酸などが含まれているという。


二酸化炭素濃度が大気中の約1,000倍という環境でも成長でき、

二酸化炭素の吸収・削減能力は。


さらに、細胞内に蓄積する性質も備える。


その油はジェット燃料に適した炭素構造をもつ

高品質のバイオ燃料になり得るため、

実用化に向け研究が進んでいる。


powered by Quick Homepage Maker 5.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional